ストレスフリー

今までストレスに感じていた大容量通信がスムーズになったことでより動画を見たりする機会が大幅に増えました。

ネット環境整備

大容量転送が可能となったことで今までストレスに感じていたネットの接続の重さが解消されるようになりました。これによってたくさんの動画を見ることができるようになりました。

さらにそれに合わせて電波が届く範囲のさらなる強化ですよね。その中であげられるのが地下鉄でも電波が入るようになったことです。じつはこれが日本人においてはかなり重要になったのです。

日本の人口のほぼ3分の1が東京に集まっているという一挙集中型です。すごい密集地域であり人が集まっているのがわかります。

そして東京ではクモの巣のごとくたくさんの地下鉄が張り巡らされております。そして東京では車よりも電車を使っている人のほうが圧倒的に多いのがわかります。

今まで地下鉄に電波が入らなかったというのは多くの無意味な時間が失われていたということになります。電波がつながったということでただ電車に乗っているだけの時間が大きく変わったように思います。

たとえば通勤時間が1時間かかっている人っていうのも珍しくありませんよね。その場合は往復2時間も無駄にしているということになります。

映画一本丸々見れてしまうということになります。その間を有意義に使えるのが動画サイトを見るということになります。疲れを癒すために癒しの音楽を聴くこともあればここ最近笑っていないということでお笑い芸能人を見てもいいと思いますし、他にはこの空いた時間にスキルアップを図りたいと思ったら英会話の授業をすることもいいと思います。

大容量の転送技術と、電波の強化の双方が可能となったことでインターネットの動画をスムーズに気軽に見れるようになったことは間違いありません。

こういった環境設備が一気に強化されたことで様々な活用方法をネットから利用することができるようなりました。